Tree of lifeの創造 生活の木

ママ&ベビールーム

ママのリラックスティータイムに「タンポポコーヒー」

2017.03.23 TEXT by Tomoko Hirakawa
インスタントコーヒーと同様にお召し上がりいただけるタンポポコーヒー クラシック

春になると道端のあちこちに見かけるタンポポ。
キク科の多年生植物。黄色い花を咲かせ、細くて長い根を持っています。

ダンデリオン(ダンデライオン)という名前は、フランス語で「ライオンの歯」を意味するdent-de-lionに由来します。
ギザギザの葉がライオンの歯のカタチに似ているところからついたものです。

乾燥させて煎った根は、タンポポコーヒーとして、母乳で赤ちゃんを育てたいママたちに昔から親しまれてきました。
鉄分やビタミン、食物繊維のイヌリンなどを含むので、女性に嬉しいハーブのひとつです。

タンポポコーヒーはノンカフェインなので、プレママ&ママにも安心です。
食事など何かと気をつけなくてはならない産前や、授乳で喉が渇く産後の時期だからこそ、安心できる飲み物を積極的に摂りたいですよね。

私自身もタンポポコーヒーは香ばしくて美味しいので、産前産後を問わず飲んでいます。
生活の木のママたちからも同意見が多数あります。さらに、こんな声も。

「コーヒーテイストがおいしく、リラックスできました。」(専門店本部 小泉真理)

「ママ友にプレゼントしたら喜ばれました。」(商品本部 楓かよ)

「大好きなチョコを控えていたので、気分転換になりました。」(専門店本部 松田まり子)

普段のコーヒーの置き換えに、夜寝る前にコーヒーを楽しみたいときにも良いですね。
さっと飲めるインスタントタイプは時間がない産後のママには特におすすめです。

飲み方は、とっても簡単。ティースプーン山盛り2杯程度のタンポポコーヒーをカップに入れ、お湯やミルクなど(150ml)を注ぎまぜるだけ。
アイスでも楽しめますが、冷えが気になるママは、ホットで飲みましょう。

ちなみに、私のおすすめの飲み方は、タンポポコーヒーラテ!
温めたミルクかソイミルク(適量)をホイッパーでふわふわにして、タンポポコーヒーに注ぐだけ。甘みが欲しい時は、アガベシロップをチョイ足し。
アガベシロップは低GI*甘味料なので、ほんの少しで甘さを楽しめます。

ママのためのリラックスタイムに、タンポポコーヒーはいかがですか。

*GI値:Glycemic Index(グリセミックインデックス)の略。食品ごとの血糖値の上昇度をあらわす数値。

一般的にその数値が55以下のものを「低GI食品」とされています。アガベシロップのGI値は17。

タンポポコーヒー・インスタントの購入はこちら

タンポポコーヒー・ドリップの購入はこちら

アガベシロップの購入はこちら

PAGE TOP