PRODUCTS/商品紹介

シアバター

神様の贈り物、サバンナの潤い

サバンナは、1年のうちのほとんどが乾季。平均気温30度を超す厳しい環境の下では樹木もまばら。シアの木は、サバンナの中でも赤道直下の西アフリカと中央アフリカ諸国にのみ自生するアフリカ特産の樹木で、この木が天然分布する一帯はシアベルトと呼ばれています。樹齢20年でようやく花をつけ、さらに20年経って初めて実を結びます。シアの実から採れる油脂シアバターは、ガーナ女性たちの肌を乾燥や強い日差しから守ってきた天然の保湿クリームです。

■Shea シア(別名カリテ)
Butyrospermum parkii  アカテツ科
常緑高木ですが、花が咲く前いったん葉を落とします。樹高約7~25m。ガーナで自生するのは北部地域のみ。美しい樹形はバオバブと並ぶサバンナのシンボルであり、シアが作る木陰は山羊たちの憩いの場にもなります。
■ガーナ産コミュニティートレードシアバターソープ
<コミュニティートレード>
生活の木は、日本貿易振興機構(JETRO)の事業を通じて、ガーナで手作りシアバターソープの製品化を実現しました。このソープにはガーナの女性グループが作るバージンシアバターが使用されています。シアバターは地域コミュニティーの貴重な収入源として女性の自立、子供の就学などに役立っています。
<バージンシアバター高配合>
貴重なガーナ産シアバターを50%も配合したソープで洗いあがりのしっとり感は他に類をみません。やさしい泡立ちで、アフリカの大地を想わせる自然なナッツの香りでクリームのようななめらかな肌触りのソープです。
<作った人の顔が見える石けん>
現地ガーナの女性グループがひとつひとつ丁寧に製造し、手作り感が楽しめます。それぞれの製品には作った人たちの顔写真が載っています。
(写真右から)
・ナチュラル:シアバターとピーナッツ油だけのシンプルソープ。
・ヘナ:ヘナで色付けした自然な風合いの茶色いソープ。ヘナには保湿・保護作用があります。
・バオバブ:現地ではデトックス効果があるといわれているバオバブの葉を配合したソープ。
■バージンシアバターの生産工程