Tree of life 生活の木

薬香草園

7月のハーブガーデン

2018.07.15

暑い時期が訪れました。
ガーデン作業をしていると汗がポタポタと流れ落ちてきます。
お散歩中のお客様の「アニメの風景みたい!!」との声に顔を上げると
綺麗な空が広がっていました。
あ.JPG
ついつい下ばかりに目がいってしまうこの頃、
空を見上げ一呼吸することも大事だなと思いました。

     


今月も、ガーデンで見頃な草花を紹介します。

      

まずは、ヒマワリのようなお花を咲かせる「ルドベキア」。
ガーデンにはいろいろな種類のルドベキアが植栽されています。
い.JPG

     

う.JPG

ルドベキアの花言葉のひとつは「あなたを見つめる」
お花の中心部分が、まるで目のように見えることから付けられたそうです。
太陽のような花がたくさん咲く、多年草の植物です。

え.JPG
今、見頃の花「ガウラ」です。
四枚の花びらが蝶のように見えることから、
和名で「白蝶草(ハクチョウソウ)」と呼ばれています。
朝や夕方など、涼しい時間に特に綺麗な姿を見ることができます。

お.JPG
黄色い丸いお花を咲かせる「タンジー」。
暑さや寒さにも強い、草丈50~120㎝にもなる多年草のハーブです。
葉に独特な香りがあり、防虫や染色に利用されています。

か.JPG
「レモンバーベナ」が草丈を伸ばしてきました。
葉からスッキリとしたレモンのような香りがします。
乾燥させても香りが長もちするため、ポプリや匂い袋などに利用されます。
収穫したての葉は、ハーブティーにすると美味しいです。

き.JPG
紫のお花が「サルビア ガラニチカ」
3~5㎝ほどの濃い青紫のお花を咲かせます。
ピンク色の甘い香りがするお花が「ブットレア」。
どちらも寒さにも強く育てやすいハーブです。
ガーデンではいろいろな花が混じり合い、伸び伸びとお花を咲かせています。

     

        

く.JPG
よく見ると、こんなお客様も見つけました。
ラベンダーの中でバッタを狙っています。
け.JPG
15㎝ほどのレタスの葉の下でセミが羽化していました。
夏を賑やかにしてくれる昆虫ですね。

     

    

今年の夏の日差しは、去年よりも強く、痛く感じます。
ガーデンを散策される方は、帽子や日傘をご持参下さい。
暑い中ですが、今月もお客様のご来店をお待ちしています。

薬香草園コンテンツ
園内施設情報

PAGE TOP