Tree of life 生活の木

薬香草園

9月のハーブガーデン

2018.09.15

9月に入り猛暑も一段落、ガーデンの緑が濃くなってきました。

あIMG_2716.JPG

   

アーチに巻きついているのはつる性の「ホップ」です。

いIMG_2825.JPG

    

今年は開花が遅く、やっと毬花が膨らみ始めてきました。
毬花の中の「ルプリン」と呼ばれる黄色い粒子が、
ビールの香りや苦味の重要な役割をしています。

   

   

うIMG_2842.JPG

今年も「パンパスグラス」が立派に育ってくれました。
2月の大雪で押しつぶされ、穂を出すか心配していたのですが
あっという間に穂を伸ばし素敵な姿を見せてくれました。

     

去年になりますが、パンパスグラスの名前札を見たお客様に
「おむつと関係があるの?」と質問され驚いたのを思い出しました。
名前の由来は、南米のパンパ地方に生えている草、パンパは草原地域の名前になります。
「植物からおむつが作られているのかと思ったわ。」
新しい発想に驚き、肩の力が抜けたのを覚えています。

     

   
今月のガーデンの見どころを紹介します。
えIMG_2814.JPG
お花をお茶に利用する「イングリッシュラベンダー」です。
開花期は6月ですが、条件がよければ狂い咲きと言われ
秋口にもお花が咲いてきます。

おIMG_2714.JPG
紫色の果実がかわいい「ムラサキシキブ」。
果実にはビタミンCやポリフェノールが豊富に含まれ、
抗菌作用にも優れています。

かIMG_2816.JPG
昔から藍染の染料として栽培されている「アイ」。
藍染には開花前の茎葉を採取し、ミキサーにかけ布でこした液を使用します。

きIMG_2831.JPG
写真の中に「橙(だいだい)」の実はいくつ映っているでしょうか。
濃いグリーンの実が5つ映っています。
茎・葉から「プチグレイン」花から「ネロリ」果実から「ビターオレンジ」
の3種類のオイルが摘出されます。
果皮はマーマレードにして食べることができます。

くIMG_2738.JPG
この植物はご存じですか。
今の時期、黄色い花を咲かせている「落花生」です。
冬には育てた落花生で鳥用の「ピーナッツリング」を作ります。
葉の下に可愛い花が咲いているので来店の際に覗いてみて下さい。

    

   
今月もご来店お待ちしています。

薬香草園コンテンツ
園内施設情報

PAGE TOP