Tree of lifeの創造 生活の木

薬香草園

9月のハーブガーデン

2019.09.15

季節は夏から秋へ。

美しい花、実や種を付けた姿をご紹介します。

 

 

リンデン

薬香草園のシンボルツリーであるリンデン。

徐々に紅葉が始まり、木のてっぺんから色彩がグラデーションになっています。

近づいて見ると、たくさんの種も付いています。

リンデン(全体).JPGリンデン(アップ).JPG

 

 

ブルーベリー

ジャムやデザートに添えるブルーベリーは、野鳥たちにも大人気。

実が黒く熟して美味しそうになると、いつの間にか食べてなくなっています。

ブルーベリー(赤み).JPGブルーベリー(熟).JPG

 

 

ヤマボウシ

葉っぱの上に生えているきのこのようなものは、ヤマボウシの実です。

カラフルでポップな可愛さがあり、生のままやジャムなどにして食べることもできます。

ヤマボウシ(全体).JPGヤマボウシ(アップ).JPG 

 

 

モミジ

赤、黄色に紅葉した姿が有名ですが、

季節の変わり目に見られる緑色のモミジもまた風流です。

モミジ.JPG

 

 

ニラ

スーパーでお馴染みのニラ。実はこんなに素敵な花が咲きます。

華奢な見た目に似合わず、近づくとしっかりニラの臭いがします。

ニラ(全体).JPGニラ(アップ).JPG

 

 

ハツユキカズラ

生育によって葉の色が変わるので一つの枝でいろいろな色が楽しめます。

特に新芽である先端の淡いピンクがお庭をより華やかにしてくれます。

ハツユキカズラ.JPG

 

 

ターメリック

ウコンとして、よく知られるターメリック。

大きな葉っぱをかき分けると、中には透き通るような白い花が顔を覗かせます。

ターメリック.JPG

 

 

 

絵になるひととき

絵になるひととき(パンパスグラス).JPG

PM5:30

9月初旬頃

秋の風物詩。ススキよりも穗にボリュームがあり大きいものは3mほどにもなります。

パンパスグラスが開いてくると秋を感じますね。

風にふわふわと揺れる姿は10月上旬まで見られます。

 

薬香草園コンテンツ
園内施設情報

PAGE TOP