Tree of life 生活の木

薬香草園

9月のハーブガーデン

2021.09.15

9月に入ると薬香草園は一気に涼しくなりました。秋雨前線が停滞し雨模様が続いています。

この時期の風物詩'大きな蜘蛛の巣についた雨雫'をガーデンのあちらこちらで見かけます。
f5c557b3-5a26-49b6-9589-489e87e1b35a.jpg


パンパスグラスの穂があがりました。本格的な秋の到来です。
7226343e-382d-4316-9187-e1e0bdef6e7b.jpg


涼しくなると基礎代謝が上がり、すぐにお腹が空いて食べ物のことばかり考えてしまいます。そんな折、ガーデナー達が以前から気になっていたハーブを試食する機会がありました。

まずはターメリックの花。
e877ef7e-26f7-4291-b3c0-2246d374c8fc.jpg

インドの北東部では日常的に食されているそうです。
4215ee7e-734e-4a9d-99c2-80beb0ab4eeb.jpg2~3分ほど茹でました。ショウガの香りとサクサクとした食感が特徴です。


そしてホップの毬果(毬花)を生で利用する、フレッシュホップティー。
5547d3a5-6109-41d8-89ec-2477a8244523.jpg

ホップの香ばしさと後で残る清涼感が特徴です。

薬香草の丘のホップは、アーチの両サイドに置かれた大鉢に植えられ、毎年アーチに毬果がたわわに実ります。
e74dbbe7-c7fe-4e03-9f99-444aaf1778ae.jpg
0ad6184c-9ae8-47f8-be9c-f723a9be813c.jpg

今月も蒸留体験講座が行なわれ、レモンバーベナのフレッシュハーブを収穫しました。

レモンバーベナ
7b25152f-d6fc-4533-9018-7c2f24d5a3b7.jpg

冬支度の切り戻しを兼ねて、強剪定します。
a8fe470c-25ee-45b3-affa-c427f4ef0cd7.jpg5カゴ分を収穫し、採れた精油はなんと3mlでした。
71c3931e-badd-41d9-ba32-c7dd44eb62a3.jpg



レストスペース前のコスモスが、今年もこぼれ種から立派に育ちました。
3c328ec0-e11b-4a5d-bbab-8cbcb5815330.jpg

サルビア各種咲きほこっています。
50e6266e-1390-4415-b9bd-1b2111aceabd.jpg

紫色はメキシカンブッシュセージ(別名、アメジストセージまたはサルビア レウカンサ)そして黄色のイエローマジェスティ(別名、サルビア マドレンシス)。

薬香草園コンテンツ
園内施設情報

PAGE TOP