生活の木ライブラリー

MENU
ママ&ベビールーム マタニティ

ママの自分時間に、「アロマハンドトリートメント」

2018.09.27 TEXT by Tomoko Hirakawa

ママは家事に育児に奮闘し、1日を終える頃にはクタクタなんてことも。
赤ちゃんとの毎日は1日24時間があっという間で、その大半は赤ちゃんが中心の時間になり、自分だけの時間は少なくなります。幸福感に満たされる一方で、心の充電が切れそうになることもあるでしょう。

そんなときは1日5分でも10分でも自分に向き合う、自分時間を作ってみてはいかがですか。簡単に自分と向き合える方法の一つとしておすすめなのは、「アロマハンドトリートメント」です。

アロマハンドトリートメントは、エッセンシャルオイルで希釈した植物油「トリートメントオイル」で、指先から肘までをトリートメントするというもの。全身のトリートメントと違って、服を脱いだりする手間もなく、手軽にできるのも魅力。香りと植物油のテクスチャーで心地よさを感じ、人肌に触れることで、安心感と充足感で心を満たしてくれます。少しだけ、パートナーに時間をもらってトリートメントをしてもらうのも良いですし、難しい場合はセルフでも。ベビーマッサージ*をすることで、心が安らぎ、落ち着くこともあるでしょう。実際に、トリートメントをする方が受ける方よりも幸福感が増すこともあるのだとか。赤ちゃんが大きくなっても、こうした触れ合いの時間は、大切にしていけたら良いと思います。

アロマハンドトリートメントの方法は難しく考えず、心地よさを重視して、ゆったりとした気持ちやペースで相手のことを思いながら、行いましょう。トリートメントオイル適量を手に取り、手のひらで温めてから、手のひら全体や肘までやさしくのばします。体調がすぐれないときはお休みします。

アロマハンドトリートメントは、自分時間におすすめの方法のひとつですが、それ以外にも、少しでも自分の時間を作ってほしいと思います。
ママだって、自分と向き合う自分時間があって良い。
それは子どもや家族にとっても、ママが笑顔で幸せにいてくれることがハッピーなことだから。

ママの自分時間、作ってみませんか。

授乳中のママは、芳香浴をしながら、植物油でトリートメントしましょう。
(*ベビーマッサージの場合も、植物油のみでトリートメントしましょう。)

ベビー・授乳中のママにおすすめ、スイートアーモンドオイル

授乳していないママにおすすめ、トリートメントオイル ラベンダーリラックス


PAGE TOP