生活の木ライブラリー

MENU
ママ&ベビールーム マタニティ

木枯らしが吹く季節のお助けアイテム「Baby..の バーム」

2017.10.31 TEXT by Tomoko Hirakawa

子どもたちのお気に入りの絵本に、「なぞなぞえほん」があります。この絵本の中に、

「ぼくがおおきくなるように 一にち 三かい たべさせて そとにだしたり いえにいれたり ふくをきせたり ぬがせたり はだかにしては ごしごし あらう よるになると すぐ ねかせて あさになると すぐ おこす おせっかいやきはだあれ」(なぞなぞえほん 3のまき/福音館書店)

というなぞなぞがあります。その答えは......

おかあさん。(お父さんや祖父母の場合もありますね。)

このなぞなぞに共感するママも多いのではないでしょうか。子育ては手がかかるのですが、
マシュマロのようにやわらかく、小さくて暖かな肌に触れてぎゅーっとする・・・・・・こうした幸せの瞬間を味わえるのも赤ちゃんの時期ならではです。

そんな幸せなひと時も、寒くなり空気が乾くこの季節、あれ?マシュマロとはいえない・・・・・・なんてことも。
おせっかいやきとしては、赤ちゃんのマシュマロ肌を守ってあげたいですよね。

そんなときにおすすめなのが、「Baby..の バーム」。

カレンデュラオイルを配合しているので肌をなめらかにし、滑らかで伸びが良く、外出先でもさっと塗れて使い勝手が良い優れもの!
0か月から使えて、顔にも、口周りにも使えるから、つけたバームをうっかり赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫。

私は持ち運び用にママバッグに、自宅にと2個持ちするほど、愛用しているこの時季必須のアイテムです。
私自身も手に塗ったりと母子ともにフル活用しています。他の生活の木ママは、

「お風呂上りに全身に塗ってあげていました。赤ちゃんとのコミュニケーションに繋がったように思います。」(商品本部 楓かよ)

「オイルだけでは物足りない時に使っていました。」(専門店本部 荒川恵美)などの声や、ギフトにも喜ばれるという声も。

ご自宅用に、ギフトにもぜひ一度使ってみてくださいね。

Baby..の バームはこちら

PAGE TOP