Tree of lifeの創造 生活の木

スクール・セミナー

スペシャルセミナー 【セミナー報告】~美の象徴・ブルガリアンローズの魅力に迫る~ブルガリア大使館で過ごす 花・華・Цвете

2017.04.04

先日3月25日(土)ブルガリア共和国 大使公邸にて

「~美の象徴・ブルガリアンローズの魅力に迫る~ブルガリア大使館で過ごす 花・華・Цвете」セミナーが開催されました。

会場全体に広がるブルガリア、そしてブルガリアンローズの世界観の中、ブルガリアをイメージしたドレスコードに身を包んだゲストの皆様へ受付にて「マルティニッツァペンダント※」とオリジナルローズドリンクのおもてなしをいたしました。一歩一歩会場内へ進むにつれて、高揚感に満ちていく皆様の表情がとても印象的でした。

大使からのご挨拶にはじまり、ローズオイル生産者フィリップ氏、アロマテラピープロフェショナル佐々木薫氏、生活の木調香師、チーフアロマブレンダー津田啓一郎氏の3人の講師により、ブルガリアンローズをテーマにそれぞれの視点からその魅力を語っていただいたセミナー。美しさとおいしさを兼ね備えたブルガリアンブッフェランチ、ピアノとアロマが美しいハーモニーを奏でたフレグランス実習...。どの場面においてもローズ尽くしの贅沢なひと時をお過ごしいただきました。

受講されたみなさまからのお声を一部ご紹介いたします。

・ブルガリアンローズのお話から、生産地ブルガリアの話までたっぷりと聞くことができ、ぜひブルガリアへ行ってみたくなりました。

・ローズの魅力を再発見でき、ますますローズが大好きになりました!

・大使公邸という特別な場所で、特別な体験ができたことを大変嬉しく思います。

・地方からの参加で少し緊張していましたが、会場の雰囲気が緊張を和らげてくれました。思い切って参加して良かったです。

・また次回も参加したいと思います!

※「マルティニッツァペンダント」

ブルガリアでは、3月1日はババマルタといって春の訪れを祝う祝日です。

人々は、赤と白の毛糸から作った「マルティニッツァ」と呼ばれる人形を「チェスティタ ババマルタ!」と言って交換します。家族や友人の健康や幸運を願って...。

生活の木からも大切なゲストの皆様に、健康や幸せが訪れるよう願いを込め「マルティニッツァ」を結び付けたペンダントをお渡ししました。実習でブレンドしたブルガリアンローズのフレグランスをペンダントヘッドに入れ、ローズの香りを身にまとってお帰りいただきました。

これからも生活の木Herbal Life Collegeは、より知的好奇心をかき立てるカルチャーのご提供に尽力して参ります。どうぞご期待下さい。

◆ブルガリアンローズについて、もっと知りたい方はこちらもご覧ください(生活の木ライブラリー)

【20170325】ブルガリアン大使館セミナーWEB報告用.png

PAGE TOP