生活の木ライブラリー

MENU
ライフウェア ラウンジ Others

1回5分でできる 4種のアロマで嗅覚トレーニングのやり方

2021.07.29
新型コロナウイルス対策でマスクが手放せない日々が続きますね。毎日マスクをつけていると、香りの感じ方が弱くなった?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
簡単にできる嗅覚トレーニングの方法を紹介します。直接ビンから嗅がず、広口の遮光ビンに入れるのがポイント

4種類のアロマ(精油)を使った方法で、誰でも簡単に嗅覚トレーニングができます。

毎日コツコツ、12週間続けてみましょう。

動画で見る場合はこちら

用意するもの

4種のアロマ(精油)

ユーカリ、クローブ、レモン、ラベンダー 各1ml

広口遮光ビン 4個

コットン 4枚

シール 4枚


準備

1 広口遮光ビンにコットンを入れ、コットンに染み込ませるように精油を1ml(約20滴)入れます。

エンドロール.00_00_29_14.静止画008.jpgエンドロール.00_00_37_20.静止画009.jpg

2 精油名を書いたシールを広口遮光ビンに貼ります。

エンドロール.00_00_43_24.静止画010.jpg

3 4種類の精油でそれぞれ作ります。


トレーニングのやり方

1 蓋を開けて、鼻から3cmほど離した位置でビンを持ちます。

エンドロール.00_00_51_24.静止画011.jpg

2 口を閉じて、鼻からくんくん小さく嗅ぎ、10秒間続けます。

エンドロール.00_01_01_29.静止画012.jpg

この時、深呼吸をしないようにしましょう。小さく鼻の中に香りを広げるイメージです。

3 嗅ぎ終わったら、ビンの蓋を締めて、1分間ほどリラックスして休みます。

エンドロール.00_01_22_24.静止画013.jpg

4 続けて同じことを繰り返して、計4種類の香りを嗅ぎます。

5 これを朝晩2回、12週間続けます。


ポイント

・嗅いでいる時は、何のアロマを嗅いでいるのかを意識しましょう。

・1種類につき10秒間嗅ぎ、その都度1分ほど休みます。

・嗅ぐ時のアロマの順番は問いません(どの香りから嗅いでもOK)。

・広口のビンを使うと香りを良く感じます。また、保存性から遮光ビンが適しています。

・4種のアロマ(精油)は、ユーカリ(樹脂臭)、クローブ(薬味臭)、レモン(果実香)、ラベンダー(花香)を使用することがポイントです。


使ったのはコレ!

ユーカリ・グロブルス 3ml ¥660(税込)~

クリアで鋭い、清々しい香り。コアラでお馴染みのハーブです。

クローブ 3ml ¥660(税込)~

温かみのあるスパイシーな香り。チャイティーでも使われるスパイスです。

レモン 3ml ¥660(税込)~

柑橘の甘さとすっきり感のある瑞々しい香り。親しみやすいアロマです。

ラベンダー・フランス産 3ml ¥660(税込)~

柔らかくフローラルな香り。くつろぎたい時にぴったりです。

便利な嗅覚トレーニング4点セットはこちら

茶色・ガラスクリーム容器 25ml  ¥330(税込)

手作り化粧品ラベル 6枚入り ¥165(税込)

PAGE TOP